スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

音楽界の大きな存在

今日予定していたハイキングは
急遽予定を変更して昨日行って来ました(^^)v
高速道路の渋滞にも
行きも帰りも巻き込まれましたが無事に帰宅。
まだ撮った写真の整理をしていないし
旦那サンや息子が休みの日は
落ち着いてPCに向かう事が出来ないので
その時の様子は
連休が終わったらアップしたいと思いま~す♪

で、今日は・・・

昨日の朝、車で掛けてたラジオで知ったのですが
忌野清志郎さんが一昨日亡くなりました。

清志郎さんといえば、まず私が思い出すのは
坂本龍一との「い・け・な・いルージュマジック」

当時小学生だった私には、あの奇抜な格好とメイク
そしてパフォーマンスが凄い衝撃的で
「なんだ?この人達は!?」という感情はあったけど
それほど悪い印象は感じられず
その曲がヒットしなければ
清志郎さんの音楽を気にすることはなかったかな?
それほど強烈な印象を与えてくれたミュージシャンでした。

かといって、今まで
清志郎さんの音楽をよく聴いていたというわけでもないのですが
RCサクセション時代の曲や
ソロになってからの曲には名曲が多く
今朝もワイドショーで流れていた曲を聴きながら
いい歌だったなぁ~と
沁み沁みと胸にくるものがありました。

歌を歌うことが出来なくなるからと
手術を拒んだその姿には
真のミュージシャン魂を感じ
復帰したというニュースを見た時には
私もすごく嬉しかったのですが
ほんとにほんとに残念で仕方がありません・・・。

天国でまた
あの奇抜な衣装と
ハチャメチャなパフォーマンスで
たくさん歌を歌ってほしいです・・・。

素晴らしい音楽をありがとよ~!ベイべ~♪

ジャンル : 日記
テーマ : 思ったこと・感じたこと

[ 2009/05/04 12:45 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。