スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

常念岳~Part1~

常念岳へと登山に行っていた旦那サンと息子が
昨日の夕方、無事に帰宅しました!

思っていたより疲れた様子もさほど見られず
帰宅して最初に言った言葉は
「も~う最高だったよぉ~!!」でした。

その言葉を聞いたら、私も行きたかったな~(>_<)とスゴク悔しくなりましたが
今朝、息子が「アチコチ筋肉痛で痛い・・・(-_-;)」と言っていて
私も行ってたら今日は起きられなかったな・・・と感じました^^;

それほど難コースが多い登山道ではないんだけど
山の中腹辺りにある「胸突き八丁」という所から急な坂がジグザグに続くので
とにかく、そこがしんどくて足も上がらなかったそうです。
ましてや、雨も降っていたしね。
おかげで合羽の中まで汗で蒸れてビッショリ濡れてしまったようで
ホントに大変だったそうです。
でも、本格的に雨が降っている中での登山は初めてだったので
ひとつ経験値がアップして良かった!と言ってました。

そんな大変な思いをしながらも
息子がたくさん写真を撮ってきてくれたので
早速ブログへアップしてみました!
たくさんいい写真があり過ぎて、ひとつの記事にはまとめられなかったので^^;
今回も2回に分けて載せたいと思います。
長くなりますが、よろしかったらお付き合いくださいませ♪

090804.jpg
一ノ沢登山口という所から登って行きます
最初から雨模様だったそう。
そのせいか、息子のテンションもちょっぴり低かったようです(旦那さん談)

090804-2-1.jpg
レンズに雨粒が掛かって見えづらいのですが(防水カメラで良かった~♪)
一ノ沢という名の通り、沢づたいを歩いて行きます。


出発前、風景だけじゃなく植物も撮ってきてね~!とお願いしたら
約束通り、いくつか綺麗なお花の写真も撮ってきてくれました♪
090804-2.jpg
ニッコウキスゲとアスチルべかな?
自然の中で咲くお花がホントは一番綺麗なんだと思います!

090804-3-1.jpg
名前、調べてませ~ん(>_<)
ご存知の方が居ましたら教えてくださ~いm(__)m

090804-3-2.jpg
今回お世話になった「常念小屋」
1919年に創立し今年で90周年を迎えたそうです!
その記念に作ったという”木札”を頂いてきました♪
(写真がなくてゴメンなさい^^;)

090804-4.jpg
山小屋の傍の木に止まっていた野鳥
名前が分からないんですが
大きい鳥でひたすらジ~ッと止まっていたそうです。


この続きはこちらから♪
090804-5.jpg
夜明け前の槍ヶ岳連峰

090804-6.jpg
朝焼けに染まった雲海
画面真ん中あたりにポツンと見える黒いのは浅間山。

090804-7.jpg
先ほどの槍ヶ岳連峰にも朝日が当たり輝いてます

090804-8.jpg
AM5時40分頃
澄み切った青空の下、山頂に向けていざ出発!

090804-9.jpg
「ダイヤモンド父」 ←命名 旦那サン(笑)


Part2へ続きます♪

ジャンル : スポーツ
テーマ : 登山

[ 2009/08/04 15:18 ] 登山 | TB(0) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。