スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

岩手にて

皆様お久しぶりです!
今日からまたぼちぼち更新していこうと思いますのでよろしくお願いしますm(__)m

さて、無事、岩手へ行って帰って来ました!
今年は震災の影響なのでしょうね、下りの高速道路がハンパなく渋滞しまして
いつもなら6~7時間で祖母の家に着くのが17時間も掛かってしまいました・・・。
途中、郡山で気分転換も兼ねてお昼休憩で一般道へ降りたんですが
岩手のICを降りるまでず~っと断続的に渋滞していました。
(○○から○○まで断続的に100km渋滞という標識まで出てました!)

因みに、帰り(上り)も凄い渋滞になるんだろうな・・・と覚悟してましたが
そんな心配は無用だったみたいで、スイスイと順調に帰って来れました!
13日、一緒に東北道を走った関東ナンバーの車は何処へ?と、ちょっと不思議でした。


祖母の家は一関というところにあるんですが
今年は釜石の友人にも会う予定を立てていたので
震災で被害を受けた沿岸部の思い出の地を通って釜石へ向かいました。
今日はそのときの様子を少しですが書こうと思います。
(長い記事になります)
110825-1.jpg
毎年訪れていた気仙沼。
地盤沈下のせいで港の方は道路も低くなってたし
途中で道路が寸断されていたところもありました。
海水なのでしょう。勢いよく水が流れこんでいました。
この辺はフカヒレなど水産物の加工場や製氷場などが数多く建っていた場所。
すっかり変わってしまった景色に言葉を失いました。

ここの近くにある「海の市」も、いつもは朝からお土産を求めるたくさんの人で賑やかだったのに・・・。
一羽のウミネコが、駐車場で寂しそうに立ち止まっていたのが切なかったです。


気仙沼を後に、陸前高田市へ。
この橋(気仙大橋)から見る景色が昔から大好きでね。
PCの中の写真を探したら、以前撮った写真が残ってました。
110825-3.jpg
2008年8月15日撮影。
綺麗な写りでないのが残念だけど
川から海へ繋がる景色がすごーく好きなんです。

110825-2.jpg
今年撮影。
津波で流されてしまった気仙大橋ですが、また通行出来るようになっていました。
でも景色が変わってしまいました・・・。

たった一本の松の木を残して・・・

110825-4.jpg
松林が無くなってしまった・・・。
ここも地盤沈下のせいで道路の近くまで海が広がっていました。


110825-6.jpg
昨年立ち寄ったときに撮った写真。
松林の中は遊歩道になっていて
森林浴を楽しみながら散歩出来ていいよね♪って、かつて母とも話してた松林。
これが無くなってしまったなんて、ほんとに悲しすぎる・・・。

110825-5.jpg
こちらも昨年撮影。
白い砂浜も無くなってしまいました・・・。


110825-7.jpg
陸前高田は市のほとんどが被害を受けてしまいました。
この場所にもたくさんのお店や家屋がありました(我が家お気に入りの焼肉屋さんも)
街の色も、それまで当たり前のようにあった音までも無くなっていました・・・。

時間の都合で大船渡には寄れず釜石へ。
110825-8_20110825162449.jpg
釜石のシンボル、釜石大観音。
高台にあるので津波の被害はなかったけど、地震の被害はなかったのかな?
いつものように綺麗な後姿です。(前から見ても綺麗なんですよ)

震災の日、観音様はいったいどんな気持ちで荒れ狂う海を見ていたんだろう?
釜石や被害を受けた沿岸部の復興を、観音様もどうぞ最後まで優しく見守ってあげてくださいね。


110825-9.jpg
友人に会う前に以前、母が住んでいたアパートに寄り道。
ここの地域も建物がほとんど無くなり、壊滅的被害を受けました。
3階建てのアパートも3階まで浸水していました。
駐車場の壁についた無数の傷を見て、これまで感じたことがないほどの恐怖を感じました。

釜石の市街地もかなりの被害を受けたのですが、瓦礫も綺麗に片付けられていて
建物の被害があまりなかった一部のお店は営業を再開していました。
それでもまだ元の街へ戻るには、長い月日が掛かりそうだと痛感しました。

この後、友人と6年ぶりの再会をし、今回の震災でご両親を亡くした友人のところへも
お線香をあげに行ってきました。
短い時間だったけど、やっぱり小中学校時代の友人が一番ホッと出来て安らげるな~と
つくづく感じました。
近いうちにまた会おうね!と約束をして釜石を後にしました。


祖母の家に戻り
110825-10.jpg
毎年恒例の「夢あかり」玄関先だけではなく、道路の方にも置いてあるんです。
(この明かりも伯父が毎年点灯作業しています)

今年は去年は置いていなかった道路にも灯っていたりして
真っ暗な道路がとても幻想的で綺麗でした!
(写真にも撮ったけど、失敗しちゃいました^^;)
明かりを眺めながら、今回の震災で亡くなった方々のご冥福をお祈りしました。


昨日、気仙沼港では今年初のサンマの水揚げがあったそうです^^
陸前高田の松も、保存会に提供してくれた去年の松ぼっくりから芽が出て
今、その芽を大事に育てているそうです^^
甚大な被害を受けたところでも、一歩ずつ復興へ向けて頑張っている様子が伺えました。
それでも以前のような街に戻るには、きっと長い年月が掛かるでしょう。

被災地の皆さんが以前のような笑顔で暮らせる日が来るまで
私もほんの小さな力ですが、これからも自分が出来ることで応援していってあげたいと思います。


長々と拙い文を読んでくださり、ありがとうございました。

ジャンル : 日記
テーマ : 伝えたいこと

[ 2011/08/25 18:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)
こんばんは~。
岩手のお写真見せていただきました。
写真で見ても以前とは全く違うものになっていて、
生でみたらもっと衝撃受けるくらいの
風景に変わっているんでしょうね~。
いままであってあたりまえだったものが、
一瞬のうちに何もかもなくなってしまっていて
ヨッシーさんもかなりショックだったでしょうね。
私も阪神大震災の数ヵ月後、神戸三宮を通ったときのこと、思い出しました。
今まであった神戸の風景が、全く違うものになっていて、
寂しかったのを覚えています。
神戸も今や、昔のような活気を取り戻しているので、
東北の皆さんも復興までまだまだでしょうが
力を合わせ頑張って欲しいと思います。

おうちに戻られたとき、ルチルちゃんとそーたんに
会えたときは、とっても嬉しかったでしょう~♪
インコちゃんたちも ヨッシーさん家族の帰りを
待ってたんじゃないかな(^^)
[ 2011/08/25 19:56 ] [ 編集 ]
お帰りなさ~い!!(・∀・)
無事に帰宅できてよかったです^^
えーっ!!17時間!?∑(゚ω゚ノ)ノ
それは・・・すごいですねぇ・・・。
今年は東北方面の渋滞がすごいなぁとは思ってましたが、
まさかそんなにかかったとは。。。
本当にお疲れさまでした。

写真見て「あぁ本当にこうなっちゃったんだな」と改めて
思いましたよ・・・悲しいですよね・・・。
でも、ここから少しずつ復興してもらいたい!
ゆっくりゆっくり、また自分たちの街を作りだして欲しいです。
特に自然を取り戻すには本当に長い時間がかかるだろうけど、
いつまでも自分のできる限りの応援していきたいと思いました。

職場にも陸前高田出身の子がいるんですよ。
津波が実家のすぐ手前まで来たそうです。。。
「全然景色が変わっちゃった」と言ってましたが、ホントですよね。
でもご家族は元気に頑張っているそうです。強いなぁ…。
被災地の方々から学ぶことや、逆に元気づけられることって
たくさんありますよね。胸が熱くなります。
[ 2011/08/27 00:57 ] [ 編集 ]
ピピコさんへ
コメントありがとうございます♪
お返事が遅くなってゴメンナサイm(__)m

被災地の光景はテレビや新聞などで何度も見ていたけれど
実際、その場所に立ってみるとテレビや写真では伝わってこない街の空気っていうのかな?
それが去年まで訪れたときとは全く違うものになっていて
ほんと言葉が出なかったよ・・・。
写真も辛くてあまり撮って来れなかったよ。
こんなことなら、今までもっとたくさん街の風景を撮っておくんだった・・・とすごく後悔しました。

そうだよね、阪神大震災のときも高速道路が倒れたり火災で街が無くなったりと
どうやって復興するんだろう?って思ってたけど、見事に復活出来たものね!
東北も震災前のような活気を取り戻すには10年、いや、もしかしたらそれ以上掛かるかもしれないけど
力強く復活してくれること、これからもずっと祈っていたいですね^^

ルチルは特に変わらずだったんだけど、蒼太がちょっと・・・^^;
あんなに甘えん坊だったのに、ちょっぴり大人になってました(T_T)
その様子は次回のブログでお届けするね♪
[ 2011/08/27 14:14 ] [ 編集 ]
すじ母さんへ
ただいま~(^o^)丿無事帰って来ましたよ♪
コメントありがとうございます♪

高速道路の渋滞、12日と13日が特に酷かったみたいです・・・。
渋滞の覚悟はしてたけど、まさかココまで?!と旦那サンも予想はしてなかったそうです^^;
帰りは予定より10時間も早く着いちゃったね~とみんなで大笑いしちゃいましたよ^m^

すじ母さんの同僚さんのご実家、陸前高田なんですか!?
ご家族の皆さんもお元気そうで良かったです!!
でも、高田の街は壊滅的な被害を受けてしまったから、いろいろと不便も多いのでは?
頑張り過ぎないよう十分お体には注意してほしいですね^^

写真やテレビでも何度も被災地の光景は放送されていたけれど
実際、現地へ行ってみると、街の空気感が
それまでとは全く違うものになっているのが全身で感じ取れました。
なのに海はとても穏やかで、いつものように綺麗で・・・。
すごく胸が痛かったです。

被災地の方々が受けた心の傷は、私たちが思っている以上に深いものだと思います。
それでも復興へ向けて前向きに頑張っている姿を見ると
ちっぽけな事でクヨクヨしたりイライラしたりしている自分が恥ずかしくなりました。
街の復興には、それこそ長い月日が掛かると思いますが
自分も出来る限りのことで応援していこうと改めて強く思わされましたね。
[ 2011/08/27 14:53 ] [ 編集 ]
夢明りの写真を見てあれから1年がすぎたんだなぁって!
あの写真をお借りしたころはまさかこんな風になるなんて想像もしてなかったですもんね^^;
ホント、人生って何があるかわからないよねって
よく昔の町の知人たちと話したりしてるんですよ。

私たちは避難してるけど、いつかは自分の家に戻れるという希望があるけど
津波で家を流された人たちは戻る家すら無いんですものね。

奇跡的に残った松の木に感動しました!
以前の松林のようにいつか森林浴が出来る日が来るようになることを祈っていますね

↑コメントのお返事を見て
蒼ちゃん、もしかしてカキカキ拒否とか?!(*ノωノ)
[ 2011/08/27 17:43 ] [ 編集 ]
よっし~さんこんにちは!毎回お久しぶりです(>_<)まさか釜石にいらしているとは~(T^T)よっし~さんと同じ空気吸ってたんですね~(^-^)釜石はどうでしたか?ガレキ撤去もかなり進んで見た目も良くなったと思います。私は平日は浜町という外国船が座礁している港のすぐそばのビルで働いています。今年は外の空気も良くないってことでエアコン設置してもらいました!お母様のご実家の写真は?さすがの旦那も分かりませんでした^^;お友達ともお会いできて良かったデスネ♪でも無事帰宅できて良かったですしお疲れ様でした。ルチルちゃんと蒼太くん怒ってませんか?うちはよく怒られます、ぎゃーっと(ToT)
また寄りますね~(^-^)
[ 2011/08/27 18:37 ] [ 編集 ]
オーコさんへ
コメントありがとうございます♪

ホント!あれからもう一年経ったなんてね!
そうですよね・・・まさかあの頃は、今このような日本になっているなんて
これっぽちも思いませんでしたよね・・・。
オーコさんご家族を始め原発事故で避難されている方々も
自分の家があるのに帰れない辛さは、きっと私が想像する以上のことと思います。

あれから来月で半年、アパート生活にも少しは慣れてきましたか?
でも頑張り過ぎないようにしてくださいネ。
聞いてあげることしか出来ないけれど
辛いときは、どうぞ遠慮なく愚痴っちゃってくださいネ。
これからもずっとずっと応援してますから!(^^)!

一本残った松の木、塩害で枯れてしまう恐れもあるみたいなんですが
なんとか枯れずに残ってほしいです。
松林になるには何十年、何百年と掛っちゃうのでしょうけど
未来の人達がまた、あの松林を散策出来る日が来るよう祈ってたいですね。

ありゃりゃ、オーコさんには何でもお見通しなのね~^^;
そうなんですよ・・・あまりにもショックで寝込んじゃうとこでしたよ!
母は悲しいです・・・(T_T)
[ 2011/08/28 11:44 ] [ 編集 ]
うっち~さんへ
コメントありがとうございます♪
うっち~さん!お久しぶりです!お元気でしたか?
仮設での生活、少しは慣れましたか?

そうなんですよ!釜石にも寄ってきましたよ!
うっち~さんにもお会い出来たらな・・・って思ってたんですが
時間の関係上ちょっと難しくて、お言葉も掛けないでいました。

座礁した貨物船も見てきましたよ!
うっち~さんの自宅も確かあの辺だったような?と
うっち~さんのことも考えながら通って来ました。
もしかしたら、どこかですれ違ってたかもしれませんね!
今度帰るときは、うっち~さんにもお会い出来たらいいな^^

初めて自分の目で傷ついてしまった故郷を見るのは、辛いものがありましたが
釜石市街はホント綺麗に片付いてましたね^^
サンルート近くのコンビニや工藤精肉店がやっていたのには驚いちゃいましたよ!

釜石も今年は暑いとは聞いてましたが、ホント暑かったです!
日差しは埼玉と変わらないんじゃないか?と感じましたよ!
まだ片付いてない瓦礫の山も所々見られましたからね。
あの暑さだと、やはりエアコンがあった方が体にはいいかもしれませんよね。

うっち~さんも、頑張り過ぎないようにお体大事にしてくださいネ。
おぴおたみ~ちゃんも、慣れない生活でストレスになってないといいのですが・・・。
何か困ったことがあったら、私にも出来ることがあったら遠慮なく言ってくださいネ。
釜石の復興を、これからもずっと応援してますよ!(^^)!

「夢明かり」は、一関でも一部の地域でしかやってないと思います。
数年前から始まったお盆の期間中だけの行事で、ペットボトルで作った入れ物にろうそくを立て
夕方になると火を点け、ご先祖様を明かりを灯して迎え入れているんですよ^^
年々、設置する場所も増えてきて、普段は真っ暗な道路がほんのり明るくなって綺麗なんですよ♪

ルチルも蒼太も怒りはしなかったけど
初お泊りだった蒼太が、帰って来たら反抗的になってました(T_T)
甘えんぼだったのに、たった3日で変わってしまうとは・・・ショックでしたよ(T_T)

[ 2011/08/28 12:25 ] [ 編集 ]
テレビで見るのと、実際に現地に行くのとでは
違いますよね。
ツライ話もたくさんお聞きになったと思います。

阪神淡路大震災で被害を受けたところは
ほとんど復興し生まれ変わりました。
でもごくわずかですが、まだそのままにないるところもあるようです。
どれだけ時間がかかってもいいので、あせらず前向きに一歩ずつ進んで、復興頑張ってほしいですね。
[ 2011/08/28 17:08 ] [ 編集 ]
ヨッシーさん、また来ちゃいました~(^-^)
サンルート向かいのコンビニは7月初めに再開しました。24時間体制で急ピッチで工事してました。店が何にもないから工事のかた達がかなり助かってるようですよ。あと工藤精肉店(*^^*)昔からあったんですね~?確かに古いし(笑)あの辺は1階部分が被害にあいましたがあそこも7月に再開しました。味噌ラーメンが旨いんですけど、麺にたどり着く前に山盛り野菜でお腹いっぱいになってしまいます♪ラーメンといえば釜石大観音方面の平田に旧商業高校があって近くに『ささき食堂』というラーメン屋があったのですが、私が釜石に来て感動したお店だったんですけど…(泣)ラーメン大丈夫ならヨッシーさんにいつか案内したいです(^.^)
私は仙台の実家に帰る時は45号線を通って行くのですが、この前までは一関市を通る4号線で帰ってました!いつか行けたらいいなあと思ってます。
仮設はハウスメーカーの建築なので意外と快適なんですよ(^-^)v蟻も来ないし♪ただ通称日影町と呼ばれてて冬は道路が凍結~(T^T)
おぴおたみ~も部屋の中で飛び回ってます♪元気ですよ~(^-^)お玉は家族全員揃ったのが安心したのか仮設にすんですぐ卵を産みました~(^-^;今も抱っこしてますよ。
ヨッシーさんとこうやって釜石市のお話ができるだけで心がホクホクします!!
いつも長々スミマセン~(^-^;
そうちゃん、大人になってしまったんですね?やっぱり悲しいですよね。うちはおぴちゃんが小さい時は寄って来ませんでしたが今はまとわりついて困ります^^;
ではではまたお邪魔しますね~(^-^)

[ 2011/08/28 23:51 ] [ 編集 ]
れおんさんへ
お久しぶりです!コメントありがとうございます♪

テレビや写真で何度も見た光景でも
やはり実際その場所に立って見る光景は全然違いましたね・・・。
といっても、私たちが見た光景は瓦礫も片付いてかなり綺麗になった光景で・・・。
震災直後の光景を見た地元の方々の気持ちを考えると
本当に胸が締め付けられる思いがしました。

16年経った今でも阪神淡路大震災の爪痕がまだ残っている場所もあるんですか・・・。
知りませんでした!
いろんな事情もあるでしょうから、全てが元通りということは
やはり難しいのでしょうかね・・・。

津波で被害があった街も、堤防が破壊されたり地盤沈下をしてしまったりなどして
なかなか復興計画が進まない自治体もあるようです。
原発の被害を受けた福島県を含め、全ての方々の笑顔が戻るときが来るまで
私たちは自分が出来ることで応援していってあげたいですね^^
[ 2011/08/29 14:51 ] [ 編集 ]
うっち~さんへ
再びコメントありがとうございます!

サンルート近くのコンビニ、7月に再開したばかりだったんですね!
津波の被害があったのに、そんなことも無かったかように
お店もとっても綺麗だったので(外からしか見てませんが)
「復旧、はや~い!!」と思っていたら
そっか~、24時間体制で復旧作業をしていたのですね。
ホント、あの辺のお店は全て無くなってしまったから
一軒でもオープンしていてくれると、かなり助かりますよね^^

工藤精肉店も最後に入ったのが10年以上前になるのであまり覚えていないんですが
具沢山の味噌ラーメン、私も食べたことあったかも!?
ん~~、それか母が注文したのを少し貰って食べたんだっけかなぁ?^^;
今回、友人と一緒に中妻のまるまつでお昼を食べたんですが
お盆ということもあってかお客さんがたくさん居てお店が暑かったです~。

あっ、ラーメンの話から反れちゃいましたが、釜石って釜石ラーメンというのがあったんですね!
実はここ数年の間に知ったんですよ^^;
うっち~さんオススメの「ささき食堂」のラーメンも釜石ラーメンの中に入るのかな?
ぜひ今度、うっち~さんに案内していただきたいです~!(^o^)丿

野田だったか小佐野だったか・・・レンガ風の外壁の仮設があったんですが
うっち~さんの仮設も、もしかしてあんな感じなのかな?
一見、仮設には見えないくらい立派な建物でビックリしましたよ!

おぴおたみ~ちゃんも元気で安心しました^^
インコちゃんもやっぱり家族皆一緒の方がいいよね♪
おぴちゃんは、もう離れたくない!って甘えんぼちゃんになったのかな?( ´艸`)
生活が落ち着きましたら、うっち~さんのブログでもまた様子を聞かせてくださいネ♪

こちらこそ、前回のお返事といい今回といい、長々とスミマセンm(__)m
私もココで釜石のお話が出来るのが嬉しいです^^
もし何かありましたら、メールフォームもありますので
そちらを使っていただいても構いませんからね^^

釜石も暑さは和らいできたでしょうか?
どうぞお体にはくれぐれもお大事になさってくださいネ^^
[ 2011/08/29 15:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。