スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

兄弟喧嘩?!

今朝、我が家の庭から猫が唸る声が聞こえたので
窓からこっそり眺めてみると
二匹の猫が睨み合いをしていました牛猫:右向き 牛猫:左向き
090112-1.jpg
とっても模様がソックリなので兄弟喧嘩でしょうか?
「ウワァ~オ~ッ!」と
ドリフの志村けんを思わせるような(?)面白い唸り声を出して
しばし鋭い目で睨み合い絵文字名を入力してください

090112-2.jpg
この勝負、右側の猫ちゃんの方が勝ったようで
左の猫ちゃんはフェンスを越えてスゴスゴと逃げて行きました。

そういや、昨夜も猫の唸り声が聞こえたっけ・・・。
この子達だったのかな?
この時期、猫ちゃんにとっては気が立つ時期なのかな?
夜中に激しい喧嘩をされると煩いんだよね・・・絵文字名を入力してください
暗い中、ピピンとルチルが怖がっていないかと心配になっちゃうし・・・。
こんな我が家の狭い庭じゃなくて
喧嘩は広い所で、のびのびとやっておくれ~たはー

猫ちゃん達の喧嘩が去った後、インコ達の様子を見てみると
特に怖がっている様子もなく
いつも通り、ピピンはひたすらご飯を食べ
ルチルは食後のまったりタイムを満喫していました♪


ちょっとピンボケになってしまいましたが
ハコベを食べるルチルを正面から撮ったら
こんな面白顔に写ってましたうしし
090112-3.jpg
大きく目を開いて、本人(鳥)は正に真剣そのものなのですが
なんか笑えます(笑)

そして、もういっちょ♪
ルチルが羽を広げた写真って
何故かいつもタイミングが合わせづらくて
なかなか成功しない事が多いのですが
先日、ピピンを追いかけて飛び出す瞬間をパチリデジカメと出来ました!
090112-4.jpg
羽を大きく広げてステキ~ハートカッコイイ~!!ハート (親バカ失礼汗あせ

でもね、この写真を見て
ひとつだけ、ふと思ったことが・・・
それはね・・・


「ルチルの胴体、バナナバナナみたぁ~い!!」( *´艸`)クスクス

あっ!インコにまた食べ物ネタを付けてしまった・・・汗あせ
「だからママは、真ん丸になっちゃうんだよね!」と
インコ達から聞こえてきそうです・・・(笑)

ジャンル : ペット
テーマ : セキセイインコ大好き

[ 2009/01/12 16:06 ] インコ | TB(0) | CM(2)
こんばんは
猫…
我が家の通路でも野良猫達がドンパチやってますよ。
その…盛る時期というか、そういう時期になると
特有の唸り声を発しながら複数の猫達が火花を散らしています。
それだけならまだしも、
たまに本当に取っ組み合いの喧嘩になっている事があるので、
そういう時は私、思わず外に出て止めちゃいます。
例え飼い猫でなくとも、やっぱり怪我するところは見たくないですからね。
でも喧嘩してるのを見ると、野生で生きていくためには縄張り争いとか子孫繁栄とか
それなりに大変な世界なんだろうなぁ。としみじみ思っちゃいます。
いずれの猫ちゃんも怪我がなくて良かったですね^^

それにしてもルチルちゃん、
食べてる姿もキュートですが、飛び立つ姿もまた(>_<)
ほんと、私もバナナを連想してしまいました(^u^)
その胴体のしなり具合が何とも言えませんね^^
それに羽を広げて飛び立つ姿は、とても勇ましいです^^
[ 2009/01/12 19:01 ] [ 編集 ]
サキさんへ
サキさん、こんばんは♪

サキさんちの周りでも猫ちゃん達がやってますか~!^_^;
以前、我が家でも駐車場で恐ろしい声を出して
取っ組み合いの喧嘩をしていたので
外に出てストップ掛けた事がありますよ!
そうなんですよね!怪我をした所は見たくないですもんね・・・。
今回も、取っ組み合いにならなきゃいいなぁと
静かに様子を伺っていましたが
どちらも怪我をする事無く治まってくれたので安心しました(^^)
そっかぁ、今猫ちゃんは盛りの時期なのですね!
そのうちまた喧嘩しに来そうだなぁ・・・^^;

ルチルの写真、サキさんにも気に入っていただけたようで嬉しいです♪
そしてサキさんも、バナナを思い浮びましたのね~( *´艸`)
私も、あの身体のしなり具合がとても気に入ってまして♪
いつものルチルの写真にしてはカッコイイ写真なんだけど
でも、やっぱり可笑しいような・・・^^;
そんな何とも言えぬ写真となりました(笑)
今年は男前のルチルの写真も狙ってみようかな~♪
[ 2009/01/13 15:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。