FC2ブログ

美ヶ原高原へ PART2

前の記事の続きです

来た道を引き返す途中で、ちょっといい景色を発見
090507-10.jpg
枯れ笹と八ヶ岳連峰(秋の景色みたいだったかな?)

090507-11.jpg
一番体力がある息子は
帰路になると、いつも一人でサッサカと先を行ってしまうのですが
私達との距離が開いたかなぁ?と思うと
途中でちゃんと待っていてくれます
(あんまり遅いと寝ていることも)
何故かこの時は正座の姿勢で待っていて
その姿が可笑しくて、そしてちょっぴり可愛くて
思わず写真に撮ってしまいました(笑)

約1時間半のハイキングを終えて
自然保護センターを見物
美ヶ原の自然や地形などを
パネルや模型などで分かりやすく展示してありました
自然死した鹿の骨や蜂の巣など手にとって見ることも出来ましたが
やっぱり私が一番気になったのはコレ
090507-12.jpg
トビの羽
長さは30cmくらいあったかな
羽軸もインコ達のとは大違いで太くて硬かったです!
換羽の時のサヤもどんだけ大きいんだろうなぁ・・・

今回のハイキングは、それほどアップダウンもなく
往復1時間半のコースだったので楽でしたが
早起きで出掛けたので睡眠不足で疲れました。
美ヶ原高原美術館にも寄りたかったけど
また今度のお楽しみということで。


残り三枚はオマケ写真
090507-13.jpg
行きは雲で見れなかったけど
帰りには、ちゃんと姿を見せてくれました
やっぱり富士山は存在感ありすぎ!!

090507-14.jpg
南アルプスなんて道路標識は
滅多に見られないから写真に撮って!と息子にせがまれ撮った一枚

090507.jpg
自然センターへ向かう途中から見えた常念山脈
(三角に尖って一番高い山が常念岳)
今年の夏、旦那サンと息子がこの常念岳に登る予定でいます
常念岳から蝶ヶ岳という山まで縦走する
とってもキツくて長~~いコースを計画しているので
自信がない私は家で留守番です。


まとまりのない長~い記事となりましたが
読んで頂きありがとうございました<(_ _)>

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : アウトドア

[ 2009/05/07 17:57 ] 登山 | TB(0) | CM(4)

美ヶ原高原へ PART1

GWが終わって
今日からまたいつもの生活に戻りました。
これでやっと、ゆっくりPCに向えます(^^)v

それにしても今年の我が家のGWは
天候に振り回されました(>_<)
当初4日に予定していたハイキングを
2日の夜、急遽3日に変更したのですが
結局、4日も天気が良くなって家族みんなで苦笑い^^;
まぁ、たまにはこんな事もあるんでしょうね・・・。

というわけで今日は
3日に行ったハイキングの様子をどうぞ!
写真が多いので記事を二つに分けましたm(__)m

今回のハイキングは長野県の”美ヶ原高原”
(前回、群馬と言ったのは間違いでした)
”美ヶ原自然保護センター”という所に車を停め
そこから歩いて電波塔の見える場所まで向かいます
090507-1.jpg
歩き出してすぐ山頂を見上げると
空に薄っすらと虹が出ていました♪

090507-2.jpg
笹に囲まれた登山道には
まだ所々、残雪も残っていました。
今回は軽いハイキングのつもりで行ったので
普通のスニーカーで登りましたが
山頂付近を10cm位のハイヒールで歩いている若い子がいて驚きました!

090507-3.jpg
今年は電波塔にご縁があるのかしら?
NHKや長野放送などなど、たくさん建っています。

090507-4.jpg
立派なホテルも建っていました。

090507-5.jpg
雲が多くてイマイチな眺望ですが
ホテル前からは高原と蓼科山や八ヶ岳連峰が望めます。
(晴れていれば富士山も見られたかも!?)

090507-6.jpg
スタートから約30分程で美ヶ原高原の頂上”王ヶ頭”に到着!
ここから360度の素晴らしい景色が見られるハズなんだけど
雲が多くて残念・・・(T_T)

090507-7.jpg
”王ヶ頭”から西に20分程歩いた所にある”王ヶ鼻”から眺めた北アルプス連峰
そして裾野には松本市街
やっぱり霞んじゃって見えにくい・・・。

090507-9.jpg
山頂周辺、特に”王ヶ鼻”には
板状節理と呼ばれる瓦のような石がたくさんありました。
ここは山岳信仰にもなっていた山だそうで
古い石仏がいくつか並んでいました。


PART2へ続く→

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : アウトドア

[ 2009/05/07 16:24 ] 登山 | TB(0) | CM(0)

山行初め

一昨日、私にとっては今年初の山登りへ行ってきましたグー!
(旦那サンとタックンは1月の武甲山以来)
今回の山は山梨県にある三ツ峠山(標高1785m)

天気は良かったけど空気が冷たくて
登山道には、所々残雪が見られましたjumee☆snowman2R
090331.jpg
車両は通行禁止となっていますが
山小屋の(?)ジープが往来しているようで
轍でちょっと歩きづらかったです絵文字名を入力してください
しかも、日当たりが良い所は雪が解けて泥んこ状態sn
ただでさえ重たい足が余計に泥で重たくなりました絵文字名を入力してください

090331-2.jpg
三ツ峠山荘前から眺めた三ッ峠山頂
ラジオやテレビなどの電波塔がいくつも建っていて
写真右側にはロッククライマーに人気がある断崖が見られます。

0903312.jpg
山頂直下、かなりの急坂で
一番ここがキツかった・・・kao06
写真の私、実はめちゃくちゃ嫌そうな顔をしています(笑)

約二時間半程で山頂到着jumee☆faceA192Ljumee☆faceA192R
そして目の前には富士山090331-3.jpg
三ツ峠山から眺める富士山は
左右均等に裾が広がる姿が見られるので
カメラマンには人気のスポットのようです
因みにこの写真はタックン撮影
山の写真を撮るのは、やっぱりタックンの方が上手です笑う

ならば私は、望遠で富士山のドアップを!
0903313.jpg
さすがに人影は見られませんが
所々、山肌がキラキラ輝いていてとても綺麗でしたキラキラY

090331-4.jpg
南アルプスも大パノラマで見渡せます
3000m級の山々が連なる姿は
遠くから見ても迫力があり感動的な光景でしたきゃー

そして雄大な景色を眺めながらのお弁当タイムは最高bikkuri01
この日は風もほとんど無かったので
山頂も過ごしやすくてラッキー♪

090331-5.jpg
山頂から登ってきた山荘方向を望む
こう見ると結構高さが感じられますねびっくり
下山も来た道を引き返します。

090331-6.jpg
ヤマガラが木の芽をついばんでいました
「ツツピー、ツツピー」というヤマガラのさえずりが
旦那サンには「チキショー、チキショー」と聞こえたそうひよこ@はてな
ストレスたまってますな・・・?苦笑い

090331-7.jpg
なんの植物か分かりませんが
登山道のあちこちに見られたこの植物
粟穂に見えて仕方ありませんでしたうしし

090331-8.jpg
ヤマアジサイかな?
枯れちゃってるけど花びらの形が残っていて風情があったので・・・。

登山の後は恒例の日帰り温泉へ温泉
今回我が家が立ち寄ったのは山中湖近くの「紅富士の湯」
昨年の富士登山の後にも寄った温泉なのですが
大きい施設なので脱衣所もお風呂場も広々としているし
洗い場もひとつひとつ区切られていて数も多く
(備え付けのシャンプーも洗い上がりがサラサラして良いシャンプーでした♪)
天候が良ければ、お風呂からは富士山が眺められるので
我が家お気に入りの日帰り温泉でおススメです♪

体がかなり鈍っていたので
今回は(も?)ちょっとしんどかったけど
山頂に立った時の爽快感はやっぱり気持ちいい笑い。
持病の肩こりも不思議とどこかへ飛んでいくし
だから山登りは止められないのかもしれない・・・。
今年はいくつの山に登れるかなぁ?


そういえば!ETC車載車の高速道路料金割引のお陰で
自宅から河口湖ICまで1500円で行けました笑い。
心配された渋滞は普段の休日とそれほど変わらないくらいだったし。
でも、ゴールデンウィークは激混みするかな?きゃー

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : アウトドア

[ 2009/03/31 14:57 ] 登山 | TB(0) | CM(4)

山三昧

今日もポカポカいいお天気
昨日も、上着なしで窓拭き&網戸洗いが出来ました。
天気がいいと大掃除も捗ります。

とうとう今年も、あと二日だけとなってしまいましたが
我が家にとって今年を一言で表すと
『山三昧』の一年でした。
山好きな息子の影響で昨年から始めた登山ですが
今年は四月の高尾山から始まり、武甲山、那須岳、谷川岳
そして富士山と
たくさんの山に登る事が出来ました(^O^)

なかでもやっぱり、富士山は凄かった!
酸素が薄くて八合目からは歩くのもやっとだった私だけど
無事に初登頂!旦那サンとタックンはV2を達成出来ました(^^)v
予定していた山頂での御来光には、もう少しの所で間に合わず
無念にも山頂直下で迎えた御来光
081230.jpg
朝日に染まった雲海がとっても綺麗で感動しました!!
そして太陽の暖かさも感じる事が出来た瞬間でした。

0812302.jpg
日本最高峰「剣が峰」までの「馬の背」と呼ばれる坂も本当にキツくて
とてもじゃないけど景色を楽しむ余裕もなく
ただ黙々と一歩一歩踏みしめてました。
↑の写真はクタクタの私(-_-;)
眼下にはこんなに素晴らしい景色だったんだよね・・・。

0812-30-3.jpg
剣が峰山頂では山伏達の姿も見られ
酸素が薄いというのにホラ貝を吹いてくれました。
さすが!修行を積んでいる人達はスゴイですっ!

我が家が富士山に登った同じ日に
皇太子様も登っていたらしく
下山途中、妹からのメールで知り驚きました。
山頂では睡魔に襲われ、家族揃って一時間ほど寝ていたので
多分その頃、皇太子様は山頂にいらしていたのかもしれません。
寝るんじゃなかった・・・と、ちょっぴり後悔しました^^;
呼吸が苦しかったのは本当に辛かったけど
いつかまた絶対登りたいです!!
来年は、いくつの山に登れるのかな~?

タックンと旦那サン曰く
来年の夏は北アルプスの山に登るんだと
今から意気込んでいます!
どうやら二人で行く予定のよう・・・
まっ、たまには仲良く父子で登山もいいかもね~(^^)

ジャンル : 日記
テーマ : 日記

[ 2008/12/30 12:04 ] 登山 | TB(0) | CM(0)

カッコええ(≧▼≦)

昨日、タックンの部活がお休みだったので
長野県にある車山までハイキングに行ってきました♪
kurumayama11-02.jpg
山の中腹までリフトに乗り、中腹から山頂までは歩いて登りました。

30分ほどで山頂に到着!!
kurumayama santyou11-02
               車山山頂 標高1925m

山頂は遮るものがない360°の大パノラマで
浅間連峰や八ヶ岳連峰、富士山や日本アルプスの山々が見渡せます。
北、南、中央アルプス全てが見渡せるのでタックンは大興奮(≧▼≦)
なかでも一番興奮していたのが
タックン憧れの北アルプスにある槍ヶ岳が見られたこと!!
yarigatake.jpg
             中央の尖った山が槍ヶ岳(標高3180m)

槍ヶ岳はちょっと難易度が高い山なのですが
いつかは絶対登ってみたい山だそうです。
私は・・・どうだろな・・・?ちょっと厳しいかも・・・^^;
何はともあれ、憧れの山を目の前で見られて良かったね~(^^♪
そしていつか、登頂出来たらいいよね♪

sanntyouyori fuji11-02
                 左に八ヶ岳、そして富士山

ここからも神々しい富士山を拝むことが出来ました
今回は、とても神秘的に見えて感動的でした!

minami alpus11-02
南アルプスをバックに写真撮影に真剣なタックン♪
このときは360°の景色を動画に撮っていたようです。

aozora11-02.jpg
帰りの車の中から、いいかも~!?と思って撮った写真♪
空の青さがとーーってもキレイでした(^o^)

そして、そして!今日、我が家の近所にある航空自衛隊基地で
毎年恒例の航空祭がありました。
毎年20万人近くの人が見に来るお祭りで
我が家も2,3度見に行ったことがありますが
人の波に押しつぶされそうになるくらい、すごい人でした(>_<)
このお祭りのメインイベントはブルーインパルスの曲技飛行
息の合った飛行に、いつも感動させられます!!
家からも、なんとかその様子が見られるので
ベランダから見ていました。
今日は生憎の曇り空で残念でしたが
白いスモークを焚いて飛ぶ姿は、とっても格好いいです(≧▼≦)
blueimpulse11-03-1.jpg
                6機揃って上昇~

blueimpulse11-03-2.jpg
                 そして急降下~

blueimpulse11-03-3.jpg
          垂直に上昇し、放射状に広がっていきましたお花

青空だったら、とってもキレイなんだけどなぁ・・・(>_<)
昨日はリハーサル飛行したのかなぁ?
一日、出かけていたから分からないけど
昨日だったらキレイだったかもね。
でも!我が家の頭上を飛んでいった時は
「カッコええ~!!」と思わず叫んでしまいました^^;
ブルーインパルスの皆さん、来年もまた来てね~♪

ジャンル : 日記
テーマ : 日記

[ 2008/11/03 18:26 ] 登山 | TB(0) | CM(2)